納涼ラムーネン

皆さんおはこんばんにちは!ジュンです!

 

ワンダーフェスティバルの限定商品のラムーネンの情報を

いいなあと引用リツイートしていたら

それを見たAXLさんが

ワンダーフェスティバルのお土産で買ってきてくださいました!

 

ラムネのマシーネンでラムーネン!!

(o ̄∇ ̄)=◯)`ν゜)・;'

 

35分の1のガチャーネンと同じくらいの大きさな感じがしますね

 

なか身を見てみましょう〜

ランナーとデカールと説明書です。

 

ランナーがちょっと変わった形してて、

こだわりを感じてちょっと嬉しいです(*´▽`*)

 

さっそく組んでみます

特に難しい所は無くたまに接着剤を使う程度ですねぇ

稼働はほとんど考えていないので構造はシンプルです。

 

サクサクっと組みあがって完成しました(*^^)v

曲線が多いボディですのでラムネ瓶的な表現が良く出ています( *´艸`)

涼し気です♪

 

デカールありますが、なんだか貼るのがもったいないですねぇ

 

夏のプラモ的な感じでとても楽しく組めました(*‘∀‘)

お読み下さりありがとうございました!

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ハタ鉱泉 瓶ラムネ(200mL*30本入)[ラムネ]【送料無料】
価格:2850円(税込、送料無料) (2017/8/11時点)

 

JUGEMテーマ:模型製作

 


2017.08.11 Friday | プラモデル20:04comments(0) | - | by つくるカフェkawai i naruki

マシーネン作ります2

みなさんおはこんばんにちは!ジュンです。

 

前回の続きマシーネン作ります。

 

実際組み立てていると意外と合わせ目とか少なく

これはやらなきゃなって思うのがこの背中部分と足位ですねぇ

 

分かりやすくするために大げさに空けた写真を撮っております。

足もこんな感じで真ん中で真っ二つになっておりますのでここも消していこうと思います。

 

今回の合わせ目消しの方法は流し込み接着剤でやってみようと思います。

普段はパテでやっているので、実は初体験です。

 

ちょんとつけるとスーッと流れていって、両側のプラを少し溶かして

接着、というより溶接に近い感じになります。

これで左右からぐっと押さえつけた状態でしばらく放置します。

ゴムで止めるのもアリでは無いかと思います。

 

今回はここまでで、次回はヤスリを掛けて本格的に消していきます

うまく出来ると良いですが、初めてはいつでも不安ですねぇ( ;´Д`)

 

 

それでは今回はここまで!またよろしくお願い致します(*´▽`*)

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:模型製作


2017.07.29 Saturday | プラモデル22:12comments(0) | - | by つくるカフェkawai i naruki

マシーネン作ります1

みなさんおはこんばんにちは!ジュンです!

 

さて今回からは、こちらを製作したいと思います↓

 

じゃーん!マシーネンクリーガーのキット

S.A.F.S

Super Armored Fighting Suitの略です!!

 

↓のマシーネンクリーガーのイベント

9月23日土曜日(秋分の日)開催の

Ma.K.KANAZAWA

RE:boot2017

に向けての製作になります。

新しくなったマシーネンクリーガーのイベントに

作品を展示できればなと考えております( *´艸`)

 

中を開けてみるとこんな感じ

ただ組むだけでしたらピンバイスが必要ですが接着剤は要らないみたいですね

勿論部品の固定を強める為には接着剤を使いますが

ピンバイスだけで組めるのは結構親切に感じますねぇ

 

それでは次回から製作していきますので皆様お楽しみください♪

手が遅いジュンが間に合うかこうご期待!!

 

※リンクは別商品です。

 

 

 

 

 

 


2017.07.24 Monday | プラモデル21:04comments(0) | - | by つくるカフェkawai i naruki

たまごひこーきブルーインパルス(1)

おはこんばんちは、つくるカフェのスイです♪

 

ちょっと思う所あって、プラモのタイムトライアルをやってみました。

作るのはこちら、ハセガワさんのたまごひこーきシリーズ

F-86セイバー ブルーインパルス

ひこーきなので塗りながら進めないとなので

時間短縮の為あらかじめ使う塗料を全部用意(`・ω・´)

グレーだけ手元に無かったので違う色です。

 

筆や塗料皿や持ち手なども全部用意していざ!

これで全パーツ。少ないですね(´∀`)

これなら私でも全部ランナーから外しちゃっても大丈夫!

だいたい2時間半後。

タイムトライアルなので合わせ目は消さず

ゲート処理もそこそこで

白は成形色を活かして部分塗装にしてます。

 

タイムトライアルのプレッシャーで無駄にアワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワしたり

指定部分だけ塗って組んだら塗ってない内部が丸見えで追加塗りしたり

塗っていいと思ってた部分が実は駄目な場所で剥がしたり

無駄にアタヽ(д`ヽ彡ノ´д)ノフタしたり

 

…プレッシャーに負けなければもう少し縮めれるんじゃないかな…?(;´Д`)

かな…?

 

今日はタイムアップ。

次はデカール作業ですねー。

 

まだ白をどうするか決めかねてもいる…から組み立ててません(;・∀・)

どうしようかなー

 

お読み下さりありがとうございました!(*´▽`*)ノ

JUGEMテーマ:模型製作


2017.07.17 Monday | プラモデル22:08comments(0) | - | by つくるカフェkawai i naruki

フレームアームズガール イノセンティア(2)

おはこんばんちは、つくるカフェのスイです♪

 

昨日は第2回フレームアームズ製作会

私も一緒にひっさしぶりにイノセンティアを組んでおりました。

そんな訳で今日はイノセンティアネタです。

 

前回の続き。

翌日になったら急にパーティングラインが気になったので

ヤスリ掛けしました。

無塗装で布服着せる気まんまんなので

つや消しトップコートも吹かないつもりだし全体ヤスリも掛けないし

(汚れやすくなるから)

ヤスリ掛けるとそこだけ質感変わるから〜と思ってたのですが

気になる目になってしまっちゃしょうがあんめえ(`ー´)

 

同じ理由で合わせ目も消さないで組んでたんですが

そんなら消しても良かったんじゃ…?(´・ω・`)

でもABSをバラす勇気は私には無い(硬いから下手したら割れる)ので

多分このままでいくと思います。

 

続いて胸パーツ。

説明書通りに組んだら

…何かおかしくね?

おかしいよね

胸パーツの接続部の角度がずれていた様です。

ちゃんとなりました。

この角度で見るとすごい大きく見えますね…(; ・`д・´)…ゴクリ…

 

…とここまでが昨日始まる前の段階でした。

始めて、首のフリル追加はつつがなく終わったので

続いて背中パーツ切り出し

えらいごっついの付けるんやなあ…

服着せるのに邪魔なんだけど…(;´・ω・)

また選択式だったという。

うーんなんなんでしょうねこれね多分視野が狭いんですよね…(´・ω・`)

 

気を取り直してあっさりした方を付けたら

この背中の窪みは…

はい、背中の窪み埋めるのが先でした

…私の視野はどうなっているんだ…orz

 

背中も無事組み立てて

おなかパーツを4パーツ組み立てて

製作会終了!

えええ5時間経って今日の成果こんだけかよ!?Σ(; ゚Д゚)

いえあの…結局あんまり座ってる時間無かったのもあるんですが…(;´Д`)

 

前回の記事を読み返したら

「こんなペースでフレームアームズガール製作会までに

組みあがってるのかしら…(;´Д`)」

とか言ってて既に第2回が終わったっちゅーねん!

 

道は長い…

けど実によく出来た楽しいキットですよー(*´▽`*)

何よりとにかく可愛い(`・ω・´)ここ大事。

 

ちなみに製作会で十分皆様組みあがってますので

そんな手こずるキットではないです。

特にマテリアとイノセンティアは武装が無いので。

8月には色々再販されるので皆様もガールと

きゃっきゃうふふ(*´∀`) (´∀`*)な日々はいかがでしょうか!?

 

お読み下さりありがとうございました!(*´ω`*)ノ

 

JUGEMテーマ:模型製作


2017.07.16 Sunday | プラモデル22:53comments(0) | - | by つくるカフェkawai i naruki

陸上自衛隊10式戦車(1)

おはこんばんちは、つくるカフェのスイです♪

 

ホイホイさんを終えて、〆切に追われるものづくりから解放されて

さあ何をやろうかな〜?(・ω・)

どっちか言ったらプラモがいいかな?

イノセンティアはちょっと肌の処理を迷っているし

塗る気分ではないし

よし戦車にしよ〜(*´ω`*)

という訳でブログでは初ネタですが前から作っている1/48 10式戦車です。

色々ほっぽらかして新しいキットに手を付けてる訳では無いのです〜(;´Д`)

 

工程2の途中で止まっていました。

アイドラーホイールを付ける所からでしたが

ラバーブラック塗れって指示がある

今日は塗りたくない!c(`Д´と⌒c)つ彡

二つ合わせるとこまでで放置して工程3へ

工程3は戦車の難所の一つらしい転輪ですね〜。

パーティングライン処理が面倒くさいけど仕上がりに大事で

しかも沢山あるからしんどいそうです(´・ω・`)

その為の専用工具もあるのはAFV教室の記事で書きました。

アレでもパーティングライン無くない?

あっても処理する気は無いんだけどね〜(・3・)

 

ヤスリまくる74さん「えっ」

クリアパーツを磨きまくるAXLさん「今とんでもない発言が聞こえたような」

 

こ、今回はざっくり作りたいからゲート処理もテキトーなんです(;'∀')

それにプラモって勢いで作る方がより楽しかったので。

 

ビッグリバーさん「そうです。勢いが大事」

 

10個転輪作ったのでドライブスプロケットというパーツに移ります。

予想より繊細なパーツだなあ

ゲートが付いてるのでナイフで切り取れと指示があります。

結構難しい事言うねと思ったらやっぱり軽くえぐりましたがキニシナイ!(゚ε゚)

 

で、次は…

出たよ。

箱開けた時から重くのしかかってる履帯が(;´Д`)

この一部バラバラってのが難しそうでびびっています。

ぐるっとゴム履帯でよかったのに〜(´・ω・`)

 

びびったので今日はここまで!

お読み下さりありがとうございました!(*´ω`*)ノ

JUGEMテーマ:模型製作


2017.07.01 Saturday | プラモデル22:43comments(0) | - | by つくるカフェkawai i naruki

KATOさんの深雪

皆さんおはこんんにちわ!ジュンです!(^^)!

 

今回は前回のKATOさんの千古雪の上に深雪という商品を足して

表現力を増やしていきます( `ー´)ノ

 

商品パッケージはこんな感じ、結構大きいのでお店に置いてあったら

見つけやすいかもです。

中に入っているのは雪を付着させる糊と雪本体とボトルです。

筆は別に用意しておいた方がいいです。

 

本体の雪はこんな感じ、よく見るととても細かい繊維で出来ています。

来たときは毛玉が出来ているので使う前にほぐした方が良さそうです(; ・`д・´)

 

そして利用時はこれが舞ったりするのでマスク着用をお勧めします!

かけ終わった物が風で舞ってスイさんが咳込んでいました、ごめん( ;´Д`)

 

 

袋を開けるともう閉じれないので市販のジップロック等を用意してその中に入れ替えます

 

説明書はパッケージの裏側に描いてありました。

 

使い方は簡単で、このボトルに雪を入れてシェイク!

 

振る事で静電気を起こして繊維をけば立てるようです。

小さい場所だしこれくらいでいいかなぁ('ω')

 

シェイクシェイク!!( ゚Д゚)

静電気が出てボトルの内側に付着してきました、こんなもんかな?

 

そして付着させたいところに糊を塗ります。

筆でぺたぺた〜

 

そして、先程振ったボトルの蓋をあけボフボフと振りかけるだけです(*´▽`*)

ボフボフ♪(*''▽'')

 

完成しました〜('◇')ゞ

こんな感じにふわっとした表現が出来るようになりました!

 

アップにしたら見えるかもですが

ラメが入っていてキラキラしてとても綺麗です!

 

以上!ベースの雪掛けは終了です。

あとはあるまみさんの本体待ちになります( *´艸`)

 

完成形も後にのせていきますのまたよろしくお願い致します。

 

今日も読んでくれてありがとうございます!次回もお楽しみに♪

 

JUGEMテーマ:模型製作

 

 


2017.06.29 Thursday | プラモデル23:02comments(2) | - | by つくるカフェkawai i naruki

旧キットのガミラス艦で遊んでみる6

皆さんおはこんばにちわ! ジュンです(*^^)v

 

前回から少し時間が空いてしまって申し訳ありません

ガミラス艦の続きをやっていきます!

 

残るは台座ですねぇ

まずはエアブラシでサフを吹いていきます〜♪

 

小さいのですぐ終わりました(*´▽`*)

さて、どんな色にしようかなぁ

・・・・ガンメタ(黒鉄色)にしますか~

これもさくっとエアブラシで塗っていきます

 

で、せっかくガミラス艦の文字が彫られているので

ここにエナメル塗料で塗っていきます

これはゴールドにクリアイエロー混ぜていきますかぁ

 

そして面相筆で塗っていきます( `ー´)ノ

 

やったー!完成です(`・ω・´)

 

サクッと出来た割にかっこよく出きったと思います(*^^)v

 

ガミラス艦の連載はこれで終わりとなります!

連載見てくれてありがとうございました(*´▽`*)

 

JUGEMテーマ:模型製作

 

 

 


2017.06.18 Sunday | プラモデル20:12comments(0) | - | by つくるカフェkawai i naruki

旧キットのガミラス艦で遊んでみる

皆さんおはこんばにちわ!ジュンです

 

旧キットのガミラス艦で遊んでみるです!

前回は塗装まで終わりましたので次は汚しを入れていこうと思います!

 

今回の汚しはこれを使います。

タミヤウェザリングマスター≪Bセット≫

宇宙戦艦なのでススをメインに使っていこうと思います

 

使い方は結構簡単でスポンジにつけてこすりつけていく感じです。

 

 

適当にモリモリ塗っていけばいいです(*^▽^*)

出来れば出っ張ってる所は薄めの色を載せて

溝になってる辺りはスス汚れを付けていけばそれっぽくなっていきます

 

 

デーン!こんな感じに仕上がってきました!

 

次回は仕上げな感じでやります(*'▽')

今回も読んで頂いてありがとうございます。

 

次回もお楽しみに(`・ω´・ ●)ノシ

 

JUGEMテーマ:模型製作

 


2017.06.03 Saturday | プラモデル22:37comments(0) | - | by つくるカフェkawai i naruki

旧キットのガミラス艦で遊んでみる

皆さんおはこんばにちは!ジュンです

 

前回の続き旧キットのガミラス艦で遊んでみるです

 

今回は塗装をやっていきます!

先っぽの所が少し深い緑なのでマスキングして色を塗っていきます。

ボーっと作っていたので効率悪いことしていますが

先に全体の色塗って先を残しマスキングすればよかったのに

先っぽだけをさき塗ってしまいました(; ・`д・´)

 

で、エアブラシで塗っていきます

先を塗ったら全体を塗っていきます

 

 

・・・・・・

 

また写真撮り忘れて

全部塗れてしもとるやないかーー!o(#゜Д゜)_‐=o)`Д゜)・;

 

うう、ごめんなさい

目みたいなところのマスキング失敗してるので筆でリタッチしていきます

 

筆塗りする時のコツでビックリバーさんオススメの方法でやってみました。

塗料にすこーーーーしだけリターダーを混ぜてやってみます。

 

結果すごくいい感じでした!

もうリターダー無しの体に戻れないかも(*´ω`*)

 

そして塗装完了です

はい!塗装が完了しました!いい感じの色になりましたね〜

ジュンは満足です!

でも、ちょっと汚しもやってみようかと思います

次回は汚しの工程からスタートします(=゚ω゚)ノ

 

次回もお楽しみに(`・ω´・ ●)ノシ

お読み下さりありがとうございました!

 

 

 

JUGEMテーマ:模型製作


2017.06.02 Friday | プラモデル23:24comments(0) | - | by つくるカフェkawai i naruki