塗装リカバリー実験

おはこんばんちは〜、つくるカフェのスイです♪

 

この間ゆきにぃさんが塗装されたカーモデルのシートが

知らない間に汚れちゃってて

いつ付いたか何の汚れかもわからない

ドボン(シンナーに漬けて塗装を落とす)して調色からやり直しだと

おっしゃっていて、どうせドボン前提ならと

ちょっとリカバリにトライさせて頂きました。

 

ドールのアイペイントで

「あっこの色は合わなかった(;´Д`)」とか

「ぎゃあ瞳孔位置が左右で狂ったヽ(ill゚д゚)ノ 」とか

「げっハイライト大きすぎたΣ(゚Д゚)」とか

しょっちゅう失敗してはやってるリカバリ方法を使えないかやってみました。

 

やり方は写真に撮りようがなかったので文章のみの説明になりますが

「シンナーを筆先に含ませて、水分が付かなくなるまで

カッスカスにティッシュオフした筆先で汚れを削るつもりで表面を撫でる」

完全に乾いてるんじゃないの?って位までカッスカスにするのがポイントです。

少し撫でると筆先にうっすら白が移ったのでやっぱりラッカーだなと。

その白はティッシュで拭ってまた新たなシンナーをつけてカッスカスにしてを

根気よく繰り返し

汚れの上の方がうっすら青くなったのおわかりでしょうか?

 

筆先が太くてやりにくくなってきたので筆を細くしてみました。

カッターを根元に当ててクルクルしながらカット。

元は同じ筆です。

周り大分薄くなったのですが、この真ん中がどうにもしぶとくて

2時間位削ってようやく青くなってきたのですが

どうもそこはがっつり塗装面に食い込んじゃってたみたいで

結局力及ばず失敗に終わりました(´・ω・`)

でもそこ以外はぱっと見わからない程度には剥がせたと思います。

 

汚れの付着から時間が経ったり力強く付着したりすると駄目っぽいですが

軽い汚れやたった今付いたばかり位なら何とかなるんじゃないかな?

 

ただここまで持ってくるのに6時間位掛かったので

(イヤコンナハズデハ(;´Д`)アイペなら10分も掛からないんだけど(;´・ω・))

さっさとドボンして塗り直す方がよっぽど効率はいいと思います…

 

二度とこんな素敵色には調色できないよ(´;ω;`)って時に

ダメ元でトライしてみられるのはアリじゃないでしょうか?

 

お読み下さりありがとうございました!(*´▽`*)ノ

JUGEMテーマ:模型製作


2017.08.25 Friday | プラモデル22:46comments(0) | - | by つくるカフェkawai i naruki
コメント
コメントする